arrow-down-servicearrow-downarrow-rightarrow-topicon-arrowicon-baricon-blankicon-digitalicon-facebookicon-mailicon-physicalicon-service-circleicon-service-consulting_1icon-service-consulting_2icon-service-consulting_3icon-service-consultingicon-service-creative_1icon-service-creative_2icon-service-creative_3icon-service-creativeicon-service-customer_supporticon-service-fulfillment_1icon-service-fulfillment_2icon-service-fulfillment_3icon-service-ict_1icon-service-ict_2icon-service-ict_3icon-service-kaizenicon-service-linkicon-service-logistics_1icon-service-logistics_2icon-service-logistics_3icon-service-logistics_distributeicon-service-manufacturingicon-service-printing_1icon-service-printing_2icon-service-printing_3icon-twitterlogo-en_colorlogo-en_whitelogo-jp_blacklogo-jp_white

SERVICE事業内容

業務の「見える化」とシステム導入で効率アップ!ワークフロー設計

ワークフロー設計とは?

ワークフロー設計とは、業務(ワーク)の流れ(フロー)を流れ図などを用いて可視化することにより、各業務の作業工程、業務プロセスのつながりなどを「見える化」していくことです。
作業の具体化、システムの構成、情報の流れ、モノの流れ、お金の流れ、承認の流れなどを具体的に定義していきます。

水上印刷のワークフロー設計サービスは、業務の現行プロセスを調査し、適切なワークフローシステムの導入設計と運用代行を行います。

なぜワークフロー設計が必要であるのか?

ワークフロー設計は、既存業務の改善や新規業務立ち上げの効率化に最適です。
最も効率の良いあるべき姿を「見える化」することにより、関係者全員が理解し、その後の効率の良い業務の流れを実現していくことが可能になります。まさに設計図であり、業務効率化の第一歩となります。

ワークフロー設計のポイント

  • 各工程の作業は具体的にどのような内容なのか?
  • 情報はどう流れているのか?
  • モノはどう流れているのか?
  • これらを効率に行うシステムは何が必要か?
  • 誰が・どこで・どのタイミングで行うのが最も効率的か?

このような視点でワークフロー設計を行うことにより、最適な業務の流れを期待できます。

水上印刷のワークフロー設計サービスが支持される理由

ワークフロー設計の依頼を検討するときのポイント

  • 設計を依頼する会社は、企業の理解度が深く、課題を本質的にとらえているか?
    水上印刷が解決!
    専任の業務設計チームが業務を分析し、ワークフロー設計を行います。
  • 提案されたワークフローから、実際の効率的な流れが想像できるか?
    水上印刷が解決!
    ワークフロー設計サービスは、コンサルティングサービスではなく、システム導入と運用代行を軸としたサービスです。
    流れを「見える化」し、適切なシステムの導入によって効率アップを実現できます。
  • システム導入においては、業務をパッケージシステムに合わせるのか?システムをカスタマイズして現状業務に合わせるのか?
    水上印刷が解決!
    システム導入においては、パッケージシステムとカスタマイズシステムを企業ニーズに合わせてご提案いたします。

企業の課題を的確に捉えた専門スタッフが業務を最適化することで、業績をアップさせる状態をつくることができます。
ぜひご相談ください。
お問い合わせフォームはこちら