HOME > UV印刷|東京
高付加価値を追求する印刷技術「UV印刷」

UV印刷

一般印刷から特殊素材まで、表現域を広げるUV印刷。

UV印刷UV専用インキをUV光で照射する事により、瞬時に硬化乾燥させる印刷方法がUV印刷です。
UV印刷は即乾性なため裏移り・コスレの心配がなく、超厚盛の表現豊かな印刷再現が可能となり、PP、PET、合成紙(ユポなど)、アルミ蒸着紙、0,80㎜までの厚紙などの特殊素材への印刷表現域を可能とします。

UV印刷の3つのメリット

【1】多様な素材に印刷表現ができる。
UV印刷ならPP、PET、合成紙、アルミ蒸着紙など多様な素材に印刷ができるため、パッケージ、POP、ポスター、本の表紙などインパクトを出した表現が可能となります。
【2】衛生面に優れるUV印刷。
UVインキは、VOC(発性有機化合物)成分を排除したnon-VOCインキのため臭気が少なく、
かつ乾燥時にパウダーが不要なためにホコリやゴミの不着を防ぐ効果があります。
衛生面が気になる医薬品・化粧品・食品資材に最適です。
【3】速乾性がもたらす品質と納期。
印刷面をUV(紫外線)光で照射し、強制的に硬化乾燥されるため、耐摩擦に強く裏移りに心配がありません。
そのため、短納期を可能にし、高濃度での印刷でボリュームある仕上がりが期待できます。

UV印刷の表現方法

  • ▼クリアPET
    クリアPET イメージ透明素材ならではの中身と外見のコントラストを生かしたデザインアイデアを表現できます。
    ユニークなPOP、パッケージデザインには最適です。
  • ▼アルミ蒸着紙
    アルミ蒸着紙 イメージ金、銀、ホログラムなどキラキラと輝く用紙ならではの高級感あるデザイン表現を可能にします。書籍、ポスター、POP、パッケージなど幅広い用途で一際目立たせます。
  • ▼擬似エンボス
    擬似エンボス イメージツヤ消しニスと光沢ニスの2つの異なる質感で立体的な凹凸感を生みます。ポストカードやカレンダーなど見た目だけでなく、手に取った手触り感も演出できます。
  • ▼UV二ス
    UV印刷イメージOPニスでは足りない光沢感を、PPフィルム同等のグロスで、リーズナブルに艶出し効果を演出します。コスト重視で見栄えを良くしたい方へお勧めです。

お電話でのお問合せ 03-4455-7814 メールでのお問合せ お問合せフォーム

PAGETOP

メニュー
水上印刷の実績