HOME > サービス内容 > 医薬業界向け品質管理 > 印刷機オンライン機上検査装置とは?
不良出荷ゼロを目指す品質管理

オンライン検査装置概略

印刷機に特殊光学系(3ラインCCDカラーラインセンサカメラ・特殊照明ユニット)を設置し、印刷中のオンラインにて全数・全面検査を、行うことが可能となります。

カメラ1またはカメラ2のどちらかを使用します

【特徴】
・CCDカメラでスキャンされた情報を元に異物混入、インク汚れ、文字欠けなどをチェックします。
・欠陥が発生すると強制停止がされ、不良画像がファイリングし検査情報が記録されます。
・ロット切換の時間を節約する為の品種予約機能も備えています。
【検出される不良】
ピンホール、文字欠け、インク汚れ、油タレ、異物、害虫、血痕などの欠陥を、最小0.1㎜の単位で検知できます。

【効果】
・人的検査時間の大幅削減
・用紙・印刷不良品の流失削減
・機械不具合の早期発見

効果

お電話でのお問合せ 03-4455-7814 メールでのお問合せ お問合せフォーム

PAGETOP

メニュー
水上印刷の実績