HOME > 事例 > 医療添付文書の品質技術
薄紙印刷の実績

薄紙印刷(医薬品能書・添付文書印刷)実績紹介

医薬品メーカー 不良出荷ゼロを掲げる添付文書の品質・技術対応力!

医薬品・医療メーカー1厚さ0.04mmの超薄紙に印刷して欲しい・2大判サイズの折り加工に対応してほしい・3安心できる検査・品質管理体制を確立している会社にお願いしたい

なぜ水上印刷か?

1. 薄紙印刷・加工技術
厚み0.04mmの超薄紙に対しても、安定して印刷可能。
大判の折り加工に対応できる充実した機械設備。
2. 品質管理体制
機上検査装置で全数検査に対応できる。
デジタル検版、員数検査など、検査工程が充実している。
温度・湿度管理、防虫防塵対策など現場環境が安心できる。

薄紙印刷への対応

印刷技術は0.04mmの超薄紙を見事にコントロール。

医薬品能書・添付文書印刷60年のノウハウが、超極薄用紙への印刷を可能にしました。
オフィス用コピー用紙は厚さ0.08mm。
医薬品の添付文書は厚さ0.04から0.05mm。印刷から加工までの極限のノウハウで、皆様のさまざまなニーズにお応えします。

薄紙印刷への対応

充実した加工設備

充実した設備であらゆる薄紙加工に対応。

充実した加工設備

A3→35×149 A3→105×38 610×297→210×38

オンライン検査装置

印刷機に特殊光学系(3ラインCCDカラーラインセンサカメラ・特殊照明ユニット)を設置し、オンラインにて全数・全面検査を行うことが可能となります。

カメラ1またはカメラ2のどちらかを使用します

【特徴】
・CCDカメラでスキャンされた情報を元に異物混入、インク汚れ、文字欠けなどをチェックします。
・欠陥が発生すると強制停止がされ、不良画像がファイリングし検査情報が記録されます。
・ロット切換の時間を節約する為の品種予約機能も備えています。
【検出される不良】
ピンホール、文字欠け、インク汚れ、油タレ、異物、害虫、血痕などの欠陥を、最小0.1㎜の単位で検知できます。

特徴

【効果】
・人的検査時間の大幅削減
・用紙・印刷不良品の流失削減
・機械不具合の早期発見

効果

充実した検査工程

最良の品質は、最良の職場環境がつくる。

検査は、人と機械の両輪で行うことが、最も理想的だと考えます。
機械では対応できない検査項目は、徹底した人の教育によって万全の体制を整えました。

形態検査 員数検査 バラ検査 表面検査

生産環境整備

最良の品質は、最良の職場環境がつくる。

弊社の考える品質とはアウトプットである印刷物だけではありません。
製造工程、製造環境そのものが品質であると考えています。「良い環境でしか、良い製品はつくれない」。
最良の品質にこだわり、最良の生産環境を整えました。

四重のドアの防虫・防塵 室温・温度管理 補虫灯

実績一覧を見る

  タグ:薄紙印刷薄紙印刷 東京能書印刷能書印刷 東京添付文書印刷添付文書印刷 東京

  関連項目:印刷会社 品質管理印刷会社 検品

お電話でのお問合せ 03-4455-7814 メールでのお問合せ お問合せフォーム

PAGETOP

水上印刷の実績